団長からのご挨拶


西宮ラグビー少年団
団長 大谷賢司

ホームページへ、ようこそいらっしゃいました。

西宮ラグビー少年団は1975年に創立、現在で45年を迎えました。

栄えある歴史を歩ませて頂きましたのもラグビーに関係する全て団体の皆様や地域の方々をはじめ、卒団生、育成者、歴代団長、コーチの方々の熱い想いがあってこそ。この場を借りて厚く御礼を申し上げます。

 

私どもは名前が示す通り、「スポーツ少年団」として、子供たちを立派なスポーツマンに育てていくことが使命だと考えて日々運営をしております。 子供たちの指導は、高校、大学、社会人などでラグビーを実際に経験された方や未経験ながらラグビーの魅力に目覚められたお父さんコーチが中心ではありますが現在では、卒団した子供たちが大人になりコーチとして戻ってくれるようになりました。

 

更に、2019年度から幼稚園~小学2年生まではタグラグビーと指導方針が変更になり、学年毎の指導を基本としながら低、中、高学年と3つのカテゴリーに分けた合同練習も開催しております。これは、ラグビーに対する指導として、計画的に子供たちの運動能力、ラグビースキルを向上させようとするものです。もちろん、ラグビーだけではなくチームビルディングの一環として、クリスマスイベントを含め様々なイベントも同時に開催していきます。

 

是非、親子で私たちと一緒に汗をながしませんか?スポーツを通じた親子の触れあいは、本当に気持ちの良いものですよ。武庫川河川敷でお待ちしておりますので、どうぞお気軽にお越し下さい。

 

ご承知の通り、弊団では、西宮甲東ジュニアラグビークラブ様と協同で『西宮ジュニアラグビークラブ』を2018年に新設しました。これは中学部の強化育成を目的に、設立されたものです。弊団を小学6年生で卒団した子供たちの新しい受け皿となっており、これまでと変わりなく、幼稚園~小学部との交流は継続しております。何卒、ご理解とご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

西宮ジュニアラグビークラブのHPへ

体験入団・お問い合わせはこちら

  • 運営・育成方針
  • 団員紹介
  • 主な進路・活躍先
  • 体験入学・お問い合わせ